院内保育所の保育士求人

保育士転職エージェントTOP >> 勤務先別の保育士求人 >> 院内保育所

院内保育所の保育士求人

院内保育所の保育士求人は、保育士求人の中でも特に人気があるジャンルの一つです。なぜ院内保育所の保育士求人が人気があるかというと、それはやはり賃金の高さにあります。院内保育士は、一般的な保育士よりも給料が高い傾向があるのです。その理由は、院内保育士の勤務体系にあります。

そもそも院内保育士は、病院に設置された、その病院で働く看護師さんの子供のためだけの保育園で働きます。つまり、病院の看護師専門ということで外部の方が利用することはありません。そのため、院内保育士の勤める保育園は基本的に小規模なところが多くなります。小規模な施設なら、仕事も少なくて楽なのではと考える方もいるものですが、そうではありません。院内保育士は看護師の子供を預かりますので、いつも同じタイミングで子供が来るとは限らないのです。

院内保育園が設置されるような病院は大病院が多いので、24時間365日稼働しています。すると、そこで働く看護師も24時間体制で働いているということになります。よって、朝から子供を預ける看護師もいれば、夜勤で子供を預ける看護師もいます。このように、院内保育園は看護師のシフトによって対応をしなくてはならないので、シフトを組んでの対応になります。ですから、保育士も変則的なシフトに対応して勤務しなくてはならないのです。そういう面での負担が高いので、夜勤手当などもふくめて賃金は一般の保育士に比べて高くなっています。

夜勤があって変則的なシフトなので院内保育園の求人はあまり人気がないかと思うのですが、保育士はそもそも年収が低いため、院内保育園のような高収入を見込める求人は人気となります。また、収入面だけではありません。院内保育園は病院内に設置されていますから、子供にもし急な体調変化があった場合なども、すぐにお医者さんに対応してもらうことができるのです。さらに、母親も病院にいますので、何かあってもすぐに連絡を取って確認することができますので、保育士の精神的負担はかなり軽減されると言っても過言ではありません。そういった意味では、院内保育園は働きやすい環境が整っていると言えます。これらの状況を総合すると、変則的なシフト体制が問題ないという方の場合は、夜勤手当も出て収入面で有利ですし、すぐ近くに医療施設があって母親とも連絡が取りやすい場所にあるということで、安心して保育士が働ける施設ということになります。

保育士の人気求人も豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
ヒトシア保育 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017-2022 保育士専門転職エージェントおすすめランキング All Rights Reserved.