オープニングスタッフの保育士求人

保育士転職エージェントTOP >> 条件別の保育士求人 >> オープニングスタッフ

オープニングスタッフの保育士求人

駅前の保育所など年度途中にオープンする保育施設もありますが、一般的な認可保育園は年度初めの4月に合わせてオープンすることが多いです。新設保育園のオープニングスタッフの募集は前年の10月頃から本格化します。新設保育園や保育所での仕事は慌ただしいイメージがありますが、実はたくさんのメリットがあるのです。新設保育園や保育所で働くメリットを4つを紹介します。

新設オープンの保育園や保育所は建物も設備も何もかもが新しいので、とにかくきれいです。危険な物やいらない物もほとんどありませんから、整理整頓がしやすく日常業務もはかどります。保育用の最新の設備が整っていて、子どもたちにとっても保育士にとっても過ごしやすい空間になっていることが多いです。

新設オープンの保育園や保育所では、一緒に働く保育士がみな同期です。先輩後輩の上下関係も、過去のもめごとがしこりになって残っていることもありませんから、仲間の保育士にも気軽に相談しやすく、良い人間関係を築きやすいというメリットがあります。新設オープン当初は保育士としてやることがたくさんあって、とても忙しいですが、一緒にがんばることでオープニングスタッフ同士に連帯感や仲間意識が生まれます。

新設オープンの保育園や保育所では、前年度に作った制作物などがないため、イベントや行事のために一から飾り付けをしなければいけません。過去のデータがないので、独創的なアイデアを得意とする人が自分のアイデアを採用してもらいやすいのもオープニングスタッフならではの魅力でしょう。

一般的な保育園と比べると新設オープンの保育園や保育所のほうが給料や待遇なども良くなっていることが多いです。園長や主任保育士以外は横並びの一斉スタートですから、いつか主任保育士になって園長も目指したいというキャリアアップ志向がある人は、新設オープンの保育園や保育所のほうがチャンスが多いことでしょう。

新設オープンの保育園や保育所で働くメリットは多いですが、新設ならどこでも良いというわけではありません。新設オープンの施設でも経営者の理念について確認するのを忘れないでください。保育方針に納得できず、園長とも価値観のすり合わせができないと、新しくてきれいな職場でも続けるのは難しいです。また、社会保険や労働保険にきちんと加入させてもらえるかや、サービス残業についての考え方なども実際に就職して仕事を始める前に確認しておきましょう。

保育士の人気求人も豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
ヒトシア保育 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017-2022 保育士専門転職エージェントおすすめランキング All Rights Reserved.