未経験OKの保育士求人

保育士転職エージェントTOP >> 条件別の保育士求人 >> 未経験OK

未経験OKの保育士求人

第二新卒やブランクのある保育士にとって、「未経験OK」と書いてある求人情報はありがたいものです。しかし、未経験と経験が少ないでは意味が違います。未経験OKの保育士求人で求められているのはどんな仕事でしょうか。

初めに確認しておきたいのは、未経験とは保育士としての勤務経験がないことです。保育の仕事は生活に密着した仕事のため、保育士専門の学校で学ばなくても、保育士の資格試験を受けたことがなくても、自分の子どもや兄弟などで小さな子どもとかかわった経験があれば、保育園や保育施設でできることがたくさんあるからです。保育士としての経験がない人は「保育補助」として採用されます。

保育補助は正規の保育士のサポートをします。国の認可を受けるには、決められた数以上の有資格保育士を雇う必要がありますが、国が定めた基準ぎりぎりの人数で子どもたちのお世話をするのは事実上不可能です。そのため、アルバイトやパートタイムで保育補助を雇い、正規の保育士が本来の業務に専念できるようにサポートするのです。具体的な仕事内容は、子供と一緒に遊んだり、食事の準備や後片付け、それに食事の介助などがメインです。専属で1つのクラスに配属されることもあれば、一日のうちに補助が必要なクラスを必要に応じていくつも渡り歩くように求められることもあります。

保育補助は無資格でもできますが、保育室を無資格者にだけ任せるわけにはいかないので、ブランクがあっても経験が浅くても資格を持っている保育士のほうが採用する側には歓迎されます。ブランクがあったり第二新卒などで保育士としての仕事にいまひとつ自信がない場合は、最初は保育補助として働き、先輩保育士と一緒に働きながら徐々に仕事に慣れていくのも良いでしょう。

正規の保育士の仕事は正社員での採用が多いですが、保育補助の仕事はパートタイムやアルバイトという形態での採用が多いです。パートタイムやアルバイトなので給与は時給制で、900〜1,500円くらいの求人が一般的です。上手に探せば時給1,800円も出してくれる保育施設もあります。保育補助枠で採用してもられれば、週に3日だけや子どもが学校から帰ってくるまでの間だけという働き方も可能です。子育てのために保育園を退職し、その後保育の仕事に復帰する場合などは、責任が少なくてシフトにも融通が利く保育補助のほうが働きやすいことが多いです。保育補助の仕事を探すには「未経験OK」の求人を探すと良いでしょう。

保育士の人気求人も豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
ヒトシア保育 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017-2022 保育士専門転職エージェントおすすめランキング All Rights Reserved.