東京都内の保育士求人

保育士転職エージェントTOP >> 人気エリアの保育士求人 >> 東京都内

東京都内の保育士求人

東京都内の保育士求人は、圧倒的に数があります。東京なのでそもそも人口が多いのはもちろんですが、現在東京などの大都市では保育士不足が叫ばれています。ですから、働いてくれる保育士を求める施設は無数にあるといっても過言ではありません。東京には、一般の保育園から幼児教室であったり院内保育園などもありますが、特に企業内保育所が多い傾向にあります。やはり、企業がたくさん集まっている東京なので、企業内に保育所を設ける会社はたくさんあるのです。

地方都市の場合、共働きと言っても、女性はパートという形が多かったりしますが、東京の場合は子供を保育施設に預けて、女性も正規雇用として復職される方がたくさんいます。そうして女性が社会復帰をする場合には、働いている間子供を見ていてくれる保育施設は必ずなくてはならないものなのです。しかし、一般の保育施設はいっぱいだったり、子供を遅い時間まで預かってもらうことができない場合が多くあります。そんな時には、企業内保育所があるととても助かるのです。

一般の保育園なども、東京の場合はやや遅くまで稼働している施設が多くなっています。働いている方の都合を考えて、施設も時間を調整しているためです。ですから、保育士として働く場合には、残業があったりシフト制で変動があることが想定できます。それでも、保育士の賃金は全国的に考えたら東京は良い方で、だいたい平均年収は360万円前後あります。全国的な保育士の年収平均は320万円前後なので、平均を上回っていることがわかります。

それでもまだまだ賃金が低い保育士ですから、保育士として働く場合には、たくさんある求人情報の中から、より賃金や待遇の良い条件を見つけ出す必要があります。年収だけでいうと、院内保育士であったり、大企業の企業内保育所などが人気となります。院内保育園は、看護師専門の保育園なので24時間稼働している施設が多く、夜勤もあります。シフト制で勤務することになるため、変則的な勤務体制になるのがやや体力的に厳しい面もありますが、そのぶん年収として返ってくるというメリットがあります。企業内保育所も同様に、企業で働く方に合わせて稼働しますので、やや残業やシフト変動が多い場合があります。その他に一般の保育園で働く場合も、公立の保育園を選ぶと、正社員なら地方公務員という扱いになります。公務員扱いになれば、福利厚生面はもちろんですが、収入でも安定が望めます。

保育士の人気求人も豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
ヒトシア保育 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017-2022 保育士専門転職エージェントおすすめランキング All Rights Reserved.