仙台市の保育士求人

保育士転職エージェントTOP >> 人気エリアの保育士求人 >> 仙台市

仙台市の保育士求人

仙台市の保育士求人はたくさんあります。仙台市でも全国と同じように保育士は不足しているのです。しかし、保育士の資格を持っていても保育士の仕事はせず、他の仕事に就く方が増えています。その理由は、保育士の賃金の低さにあります。宮城県の保育士全体の平均年収は300万円を切ります。そもそも低賃金と言われている全国の保育士の平均年収は320万円ほどとなっているので、それすら下回る数字なのです。これでは仙台市で保育士として働こうとする方が減ってしまうのは仕方ありません。

実際、仙台では保育士資格を持つ多くの方が、賃金を理由に保育士として働いていないと言われます。そのため、資格を取ったけど保育士以外の仕事に就いたり、保育士をしていたけど、賃金面での不満から、他業種へ転職をする方も少なくありません。さらには、保育士は残業が多かったり体力を使う仕事ということもあって、そういった事を理由に保育士の仕事を離れてしまう方も多いのです。

こうした現状を改善するために、厚生労働省などが働きかけていますが、すぐに保育士の大幅な賃金アップは期待できません。ですから、仙台市で保育士として働くには、現在の待遇に我慢をして働くか、たくさんの保育士求人の中からより条件の良いものを頑張って見つけるかしかないのです。このより良い条件というのは見方によって違ってきます。たとえば、将来的な安定を求めるのなら、公立保育園の保育士となって公務員を目指すのがもっとも堅実と言われています。

しかし、公立保育園で保育士になるには競争率も高いのでそう簡単なものではありません。また、公務員と言っても、やはり保育士の年収は低く、その他の業種以下というのは変わりません。ですから、特に新卒の頃の保育士であれば、公立保育園に勤めていてもかなり低い賃金で働かなくてはなりません。将来の安定よりも、とにかく賃金の高いところという場合には、院内保育士などが人気となっています。院内保育士は、病院に設置された院内保育園で、看護師の子供を専門に預かる仕事です。院内保育園はその病院の看護師の子供だけを預かるので、外部の方が利用できません。ですから、子供の数もそれほど多くなく、規模が小さいことが多いです。つまり、業務もそれほど多忙ではありません。しかし、24時間体制となるので夜勤もシフト制で行いますから、基本的に夜勤手当が支給されます。それにより、一般の保育士よりも高い年収が得られるのです。

保育士の人気求人も豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
ヒトシア保育 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017-2022 保育士専門転職エージェントおすすめランキング All Rights Reserved.